ホワイト物流推進運動に賛同します

  • URLをコピーしました!

レガーメ合同会社は、ホワイト物流推進運動に賛同いたします。

ホワイト物流推進運動とは

ホワイト物流推進運動は、トラック運転者不足という深刻な問題に対応し、国民生活や産業活動に必要な物流を安定的に確保し、経済成長に貢献することを目的としています​​。

この運動の具体的な目的は、トラック輸送の生産性向上、物流の効率化、そして女性や60代の運転者も含めた、働きやすいホワイトな労働環境の実現です​​。

トラック運転者不足は、出荷元や納品先での長い待ち時間による長時間労働、荷役作業の肉体的負担が原因の一つにあります。

そしてこの改善には、荷主企業や納品先企業、さらには一般国民の協力が必要になってきます​​​​。

また、高齢化によるトラック運転者不足の深刻化は、将来的に運送料金にも影響を及ぼすとも考えられています​​。

そのような中、この運動に参加することで、業界の商慣行や業務プロセスの見直しによる生産性向上、物流効率化による二酸化炭素排出量の削減、事業活動に必要な物流の安定確保、そして企業の社会的責任遂行などの効果が期待されています​​。

ホワイト物流推進運動は、物流に関わるすべての関係者が連携し、相互に改善を提案し協力して実現を目指す国民運動です​​​​。

ですので、企業だけでなく個人としても、宅配便の再配達削減、引越時期の分散などに対する協力が求められています。

宅配便の再配達は、環境への負荷も含め、多大なコストを伴います。

そのため、宅配ボックスや営業所、コンビニでの受取り、置き配サービスの活用、送り物をする際の日時・場所の指定、通信販売のまとめ買いなどが提案されています​​​​​​。

弊社はこの取り組みに賛同し、「混雑を回避するための時間指定を実施」、「物流事業者を選定する際、国土交通省の資料を参考にして法令を遵守していることを考慮」、「宅配便の再配達削減のため、弊社営業時間内のオフィス常駐および即対応できる体制を整える」といったことを取り組んでいきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!