Respect The law 38に賛同します

  • URLをコピーしました!

レガーメ合同会社は、Respect The law 38に賛同いたします。

Respect The law 38とは

Respect The Law 38とは、日本の交通文化を改善しようというプロジェクトです。

このプロジェクトの目的は、歩行者を優先することを広めることにあります。

日本では、横断歩道で歩行者に道を譲る車は全体の約21.3%しかいません。

つまり、8割以上の運転者が歩行者に道を譲らないという現状があるのです。

Respect The law 38が掲げる理念

このプロジェクトでは、交通事故を減らし、歩行者と運転者が安全に共存できる社会を目指していくために、3つの大切な理念を掲げています。

それは、歩行者を優先すること、その考えを伝えること、そして、この考えを広めることです。

また、具体的な行動目標も8つ設けています。

これには、横断歩道に近づいたら速度を落とす、歩行者がいるかどうか不明な時はゆっくり進む、歩行者との距離を保つ、などが含まれています。

弊社は、この取り組みに賛同し、日本の道路がもっと安全で快適な場所になることを願いつつ、できることから積極的に行ってまいります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!